現在の様子(2008年2月)

買い物リストを作成して持っていたにもかかわらず、買い忘れが発生するようになりました。 これからは、筆記用具をもって行き、買った商品は買い物リストより消していくように、しなければならなくなりました。同じ本を2冊も買うようになりました。最近買った本は購入リストを作り、書店にいくときは、蔵書リストとして持ち歩き、同じ本を買うのを防止しなければならなくなりました。 精神科デイケアーで絵手紙をはじめました。 アートセラピー教室に行って粘土で植木鉢をつくりましたが、その日の日記に書くとき今日粘土でつくった、「植木鉢」とう単語が頭に浮かんでこなくなりました。 日によって、体調の良いときと悪いときの差がはげしく、体調が悪いときは昼間まで起きられなく、なにも行う気力もなくテレビも見る気力もなくなりました。 書類、部屋の鍵をなくすことが多くなりました。アルツハイマーの病気は着実に進行していますが、私はクリスチャンで信仰があり神様がお許しになられたことだけが、起こると確信していますので将来への不安はありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です