京都、奈良にいてきました。

先月、19日から22日まで京都、奈良を旅行してきました。 慣れていないところで地理が覚えられなく、付添い人のあとを付いて歩きました。 切符も付き添い人に管理してもらい、心配なく旅行できました。 京都は二条城、南禅寺を観てまわりました、もっと観てまわりましたが地名が覚えらなく、説明できないのが残念です。説明できないだけで、印象には残っています。 今は、楽しかった感情が残るだけで十分だと感じています。 今回の旅行で思ったことは、家の中に閉じこもるにではなく、おもきって外に出ることが脳の活性化にもなり、生活にうるおいを与えることを感じました。

1 Comment

  1. しょう says:

    まさサンこんにちわ。
    楽しかった感情も残るのですね。
    よかったです。
    私の認知症の母は、悲しい感情や悔しい感情をいつまでも憶えています。
    母が、毎日楽しく過ごせるように、楽しい感情が残るように、と心がけていこうと思いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です