負のスパイラルからの脱出

3週間前に水分不足に陥り気持ち悪くなり、水分を取ると気分 後よくなり、水分不足が原因ではないかとおもいました。 こんどは部屋が暑くても、暑く感じなくなりましたが、夜になると急に気分がわるくなり原因がその時点ではわからなく、混乱と不安に陥りました。 水分を十分取るように心がけると、1時間に一回トイレにいくようになりました。そのことに不安を感じるようになりました。高血糖になったことも、不安材料のもとになりました。 不安原因をそのままにした家で様子を見ていたら、そうすると不安が不安を呼び負のスパイラルに陥り、ますます不安に陥りました。 負のスパイラルの陥らないためには、はやめに医療機関を受診して、不安の原因を取り去ることが大切であることをまなびました。 不安のまま、様子を見ていると、不安が不安を呼び病状が悪化することがあります。 起床時刻と就寝時刻の記録をとり生活が不規則になっていないか確認することも大切です

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です