負のスパイラルの脱出2

医療機関を受診しても、不安がおさまらないときいは、とうするか。天のお父様(神様 においのりすることです。 「愛する天のお父様 私は。気分が悪く、一人でいると体調が悪く、意識を失い死んでしまわないか心配です。 どうか、心配しないように、平安をください。 全てをイエス・キリストの御名(みな)を通しておいのりします。」 この時大事なことは、祈ったことは、必ず実現すると信じることです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です