この人生は自分のものでない

自分の人生は果たして自分のものでしょうか。自分の人生を自分のものとかんがえるから、自分のことを粗末にあつかうのです。この人生は自分のものではなく、私を造られた神にあるのです。神が私たちの所有者です。私たちは、管理をまかされているだけです。人生を大切にしましょう。死んだら、神のまえでどう人生をいきたか、もうしわけをしなければなりません。神のまえで、胸をはって人生をいきたといえる人生を送りましょう。そのためには、教会に通い、何が最善かをまなびましょう。人生に生きづまったら教会にいきましょう。きっと新しい人生が見つかります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です