信仰

信仰というのは「成る」と信ずることです。それは、人間は本来持っているのではなく神の霊に満たされた与えられるものです。本当の人間の魅了は何かと言うと、よい信仰に生きることです。信念というのは、自分の我力ですが、信仰というのは神様の霊に満たされて、神様が最善のことをしてくださるということを仰ぎ見つつ今を喜んで生きることです。 ですから、皆さんどんななかににあっても、希望を持ちましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です