認知症の症状を進めない秘訣

1. できことは、自分で進んでやる。 2. 外に積極的にでて活動すること。 3. 何事も、やる前から無理だとあきらめず、まずは始めること。 4. ストレスがたまることはすぐ止める。 5. なにごとにも関心をもつこと。 6. 十分な睡眠を取り、規則的な生活をおくること。 7. あれもだめ、これもだめと過保護にしないこと。 8. 美しいものを見たり、楽しいことをして十分気晴らしをすること。 9. 生かされていることに感謝すること。 10. 役割を持って、充実した人生をおくること。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です